兵庫県篠山市・丹波市で家づくり クレア
新築・リフォーム・耐震診断 有限会社クレア 電話番号079-590-8222
資料請求(無料) お問い合わせ
ホーム 当社の家づくり 新築プラン 施工例紹介 地中熱利用 お客様の声 会社概要 体感申込フォーム
TOPPAGE  当社の家づくり  耐震診断・耐震補強
耐震診断・耐震補強
家が安全であることは、笑顔の条件ですよね!

私たちを守るはずの家が凶器になる。」そんな恐ろしいことを考えたことがありますか?残念ながら必要な安全性能を満たしていない家屋が多いのが事実です。安心して暮らせる毎日は、家が安全であることが条件です。クレアでは耐震診断を通じて家屋の安全性の見直しを提案しています

なぜ耐震診断を受けるの?
どんな人が耐震診断に来るの?
住宅の状態は千差万別で、耐震の対策もお家によって異なります。補強の方法もそうですが、今後お家を長持ちさせる為にやらなければならないこともお家によって異なります。
木造住宅は生き物です。定期的に手を入れなければ本来保持すべき性能を発揮できないばかりか、寿命を縮めてしまいます。 まずは耐震診断で家屋の現在の状況を把握して、耐震性も含めて、今後どのような対策を取らなければならないかを知ることが重要なのです。
クレアの耐震診断はすべて耐震技術認定者が実施します。耐震技術認定者講習会を受講し、講習会後の考査に合格しなければ、耐震技術認定者になれません。 また、耐震技術認定者は3年に1度更新講習会を受講することが義務付けられており、その都度考査を行います。クレアでは耐震技術認定者講習会以外にも多くの研修に参加し、日々技術・知識の研鑽に取り組んでいます。

代表的な耐震補強工事

壁の補強

壁の強度が足りない場合は、既存の壁の補強を行います。壁の内部に金物を取り付け、壁に耐震ボードを取り付けます。実際の作業は壁の内部が見えるように壁表面を取り外し、内部を金物やボードで強化した上で壁紙を貼るといった作業になります。比較的小さな工事で、大きな耐震効果が期待できます。

  壁の補強例
柱脚部補強

筋交いが入っている強い壁は"ホゾ抜け"と言って、地震の揺れによって家の土台から柱の引き抜けが起き、家の倒壊につながるケースがあります。この防止を目的に、ホールダウン金物という金具を使います。専用の金具を家の基礎と柱に取り付け、ボルトで固定することで、柱の引き抜けを防止します。。
基礎補強

ヒビがあれば補修材を注入し、十分な力を回復させます。また、基礎に鉄筋が入ってなかったり不足が確認された場合には、既存の基礎の外側に鉄筋コンクリートの基礎を作り、一体化して強度を高めます。


このページのトップへ
トップページ当社の家づくり新築プラン施工例地中熱利用リフォーム太陽光発電耐震診断・耐震補強バリアフリー改修
お客様の声会社案内スタッフ紹介体感館について家ができるまでの流れ
地中熱ブログスタッフルーム個人情報保護方針サイトマップお問い合わせ資料請求
有限会社クレア
〒669-2725 兵庫県篠山市川北新田52番地
tel.079-590-8222 fax.079-590-8223 E-mail: メールアドレス
copyright(C) crea all rights reserved.
フラッシュ素材やPDFを見るには専用のアプリケーションをダウンロードの後、インストールしてご覧ください。 FLASHプレーヤーのダウンロード AdobeReaderのダウンロード